VERY CARDの弔電「香電 大輪(たいりん)」の表紙

日本香堂のお線香で白檀の香りが穏やかな弔電。見せていただたいた時に、心に染みる香りがして、肩の力がふっと抜けました。


人の死は、たとえ予測していたとしても突然で、自分の気持ちも整理がつかないなかで時間が過ぎていきます。何をどうすればいいか迷ってばかりですが、この弔電の存在を頭に置いておけば、最初の迷いが消えると思いました。

日本香堂のお線香「香木白檀」とメッセージ

昨日の「VERY CARD」さんの電報サービスの記事に書けなかった弔電のこと。どうしても記事に残しておきたい商品があったので、別記事のここに追記します。

この商品もリンクシェアフェア2011で見せていただいたものです。

香りに弔意を託したい

弔電にお線香。白状すると、最初は「思いつきやすい組み合わせだわ」とナナメに見てしまった商品でした。でも商品を手に取ってその感想が一変。香りが、すばらしい。

VERY CARDの弔電「香電 大輪(たいりん)」の見開き
日本香堂とは

天正年間に「薫香」を扱い初めてから今日まで、430年以上にわたって調香技術や薫香技術を継承し育んできた老舗。「毎日香」の会社です。
日本香堂 ホームページより引用)

香木白檀のお線香の電報は香報(こうでん)という名前です。その名の通り、電報を開いた瞬間に香りが広がります。ふわっと優しく肩を抱くような錯覚すらおぼえる優しい香りでした。

VERY CARDの弔電「香電 大輪(たいりん)」の日本香堂のお線香

改めて香りの力を実感し、弔電にこの香りを添えたいと思いました。多くの方が選ばれるのが理解できます。

商品名香電 大輪(たいりん)
価格2,625円(税込)・・・送料、メッセージ300文字込み

悲しい出来事を待ち伏せるようでいやだけど、この商品のことは覚えておきたいと思いました。


香電 大輪(たいりん)

申し込みはインターネット限定で、パソコンからのみの受付です。電話注文や携帯電話からの注文はできません。