あさイチの時短 化粧下地「資生堂フルメーク ウォッシャブル ベース」のキャプチャ画像

時短化粧品がとうとうNHKでも紹介されました。今朝放送のあさイチです。


オールインワン化粧品やBBクリームのほかに紹介された、化粧下地。大手化粧品メーカーが開発した、という紹介のしかたでしたが、チラッと映ってましたね。


あれは資生堂のフルメーク ウォッシャブル ベース♪

肌と化粧の間に被膜を作る

おはようございます。今朝、NHKのあさイチで時短化粧品が特集されました。私自身、けっこうオールインワン化粧品を取り入れているので、心理的負担になるくらいなら時短化粧品をうまく使おうと改めて思いました。

資生堂フルメーク ウォッシャブル ベース

資生堂フルメーク ウォッシャブル ベースというのは、あさイチの放送内でメイクオフ用の時短化粧品として紹介されました 。半年ほど前に発売になって以来、公式オンラインストアでも人気のメーク下地です。

★資生堂公式ショップで買う>>フルメーク ウォッシャブル ベース

「化粧下地でメイクを落ちやすくする」という発想の転換

化粧下地というと「崩れにくい」「落ちにくい」ものを作ろうと発想されがちだったところを、逆転の発想で開発されたのが資生堂フルメーク ウォッシャブル ベースだそうです。

女性社員さんが帰宅後シャワーを浴びながら「このまま(お湯だけで)メイクが落とせればいいのに」と思ったのが開発のきっかけだったとか(参考:あさイチ2013.3.5放送)

メイクが落としやすくなる理由は、この化粧下地が被膜を作るから。下地にフルメーク ウォッシャブル ベースを塗ることで、肌の上に膜をつくります。化粧はその膜の上に乗せていくイメージ。

【追記 2013年3月6日】実際に使用するメーク下地の量はパール2粒ほどです。

40度のお湯で顔を抑えるように洗うとシャドウやチークが落ちるという実験内容が放送されました。化粧下地で作った被膜は40度のお湯に反応してペロンっとはがれるように作られていて、膜の上にのった化粧品も一緒にペロンっと落ちるというリクツなんだそうです。

ウォータープルーフなど、特に落ちにくく作られた化粧品は難しいみたいですが、普段使いのメイクなら大丈夫みたい。お値段 1,050 円(税込)。大手量販店などでも購入できますよ♪

資生堂公式ショップで買う(全商品送料無料キャンペーン中)
>>フルメーク ウォッシャブル ベース