電報サービス電報「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー

電報はNTTだけ、と思っていたら、新しい法律のもとで新しいサービスが始まっていたんですね。もう数年も前の話。電報サービス「VERY CARD」もその一つです。


メッセージ料金込みのお値段と商品の素敵さに心惹かれたので、商品情報をまとめました。

300文字のメッセージ料が含まれる料金は割安

先月のリンクシェアフェア2011で電報サービスの商品をみせていただきました。自分が贈るときは実際に商品を見られないので、貴重な体験。

個人的にはVERY CARDさんのことを「安い電報屋さん」と思っていたのですが、商品実物を見てビックリ。そのセンスの良さに「素敵~」と声をあげてしまいました。どんな人が選んでいるんだろう。ほんっとうに、素敵です。

メッセージ・送料込で1,260円から

人気はピーターラビットのカード。形は定番だけど、ピーターラビットは年齢を選ばないカワイさがあって贈りやすいと思います。このカードで1,344円(税込)。冒頭写真の水森亜土さんは1,659円(税込)です。

電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー

>>ピーターズ ハート

価格には税、送料だけでなく、300文字(+差出人名90文字)のメッセージ料も含まれています。NTTの電報だと5文字で90円が追加されるなど、ちょっとした文章でもメッセージ料3,000円ぐらいはあっという間だからかなり手軽です。
(※この段落で103文字。NTTの慶弔扱いだとメッセージ料金だけで約2,300円です)。

電報サービスとNTT電報の違い

電報サービスは法律(信書便法)的にはNTT電報と違います。どちらかというと郵便局のレタックスに近いサービス。平成15年4月に制定された信書便法によるサービスで総務省の認可をうけた業者さんが提供しています。
「VERY CARD」を運営する(株)ヒューモニーは同様のサービスを行う業者さんの中で最初に事業を開始。 全国エリアに対応している数少ない会社です。
(参照:信書の送達サービス受付用への115番の使用に関する検討会 報告書

プラスアルファのカワイさ、素敵さがある祝電

祝電はそんなに多く贈るものではないから、少しでも気持ちにピタっとくるものを贈りたいと思います。そうすると好みの問題だから、人それぞれですが、「VERY CARD」は私の好みに合うものが多い。綺麗でまとまったデザインだと思うんです。

電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー

>>ワンワンメッセージ ピンキー・プードル

電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー

>>しゃべキャラ ガチャピン・ムック電報

VERY CARDはお届け日の6ヶ月前から申込むことができます。そこで、たとえば出席したくても出席できない結婚式。招待状に欠席と○をするとき、同時に祝電に「行きたかった思い」を託せばいいんだ、と思いました。

電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー

挙式後にそのまま新婚旅行に出発する場合は日持ちを気にしなくてよいギフトも◎。フレームもしっかり作られていたので、インテリアに使い続けられそうでした。

電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー 電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー

特別なリカちゃん人形は喜びにサプライズをプラスできそう。小さいころにリカちゃんで遊んだ想い出がよみがえってきました。懐かしいなあ。

電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー 電報サービス「VERY CARD」の電報 ブリザードフラワー

文例も豊富で、結婚祝いだけでも31種類。恥ずかしくなるような文例もありますが(笑、そこから修正すれば素敵なオリジナルメッセーが作りやすいです。

申し込みはインターネット限定で、パソコンからのみの受付です。電話注文や携帯電話からの注文はできません。

VeryCardネット電報

※弔電の感想は次の記事
電報サービス:追記「香りの弔電」のこと

URLをPCメールに送信に追記しました。