無印良品のアロマディフューザーのパッケージ

無印良品のアロマディフューザーを使い初めて2ヶ月になります。いいですね、やっぱり。


スイッチを入れたらすぐにアロマの香りが漂う便利さ、フロアライトとしても優しい光が快適、静かで目立たないシンプルデザインがすごいなあと思います。


雨音が好きな私的には、水滴の垂れる音なども密かに気に入ってます。

デザインが一番好き、フロアライトとしても活躍中

「MUJI to GO」@関空は無印良品の旅行グッズのセレクトショップという記事がレビューコンテストに入賞。副賞として無印良品のアロマディフューザーをいただきました。

不精な性格だから「使い”続け”られないかも」と心配し買い控えていましたが、実際に使ってみると!

やわらかな光、水音とアロマの香りが気に入りました。枕元においてお布団に入ったらピッ(操作音)がすぐ習慣に^^2ヶ月間、ほとんど毎日使っています。

ディフューザーの感想

アロマディフューザーは超音波振動で水をミスト状にし、アロマの香りを拡散させるもの。

無印良品のアロマディフューザー

吹き出る水の粒子(ミスト)は水蒸気と違って熱くないのが不思議です。

水の音が好きです

アロマディフューザーフューザーの内側(天井)に大粒の水滴がつきました。LEDライトに照らされて小花のような模様が♪可愛くて水滴を落としたくなっちゃいます。

無印良品のアロマディフューザーの水滴

この天井ついた水滴が落ちる音が好き。雨どいを垂れる雨音を聞いているときと同じ。落ちつきます。

無印良品のアロマディフューザーは水の粒子が吹きでる音、水滴が垂れる音の2種類の水音がします。水道栓のポタポタ音と違うのねん(笑。ディフューザーの音は落ち着きます。

アロマの量は少な目が好み

いま使っているのはファーム富田のラベンダーオイル。量は少ないと思うぐらい(100mlで2、3滴ぐらい)が好みです。気づくか気づかないぐらい。あまり強いとなんだか気合が入ってしまうので気をつけています(笑。

フロアライト、フームライトとしての感想

無印良品のアロマディフューザーはライトだけをオンオフ、明るさ調節できます。フロアライトやルームライトとして使えるんですよね。それがかなりいい!

乳白色の本体から透けるLEDの明かり。ふわっとお部屋に広がっていい感じになります。香りに敏感になるときはもっぱらルームライトとして愛用♪

無印良品のアロマディフューザーのあかり
目立たず静かなデザインが一番だと思う

シンプルだけど静かに存在感をあらわすデザインは、1万円以下のアロマディフューザーの中で一番好きです。

無印良品のアロマディフューザーのデザイン

他のアロマディフューザーが気になっていろいろ店頭で見ました。私が飽きずに使うなら無印良品のアロマディフューザーだなと思いました。静かです。目立たないけどそこにある、みたいな。

そんなシンプルさがやっぱりMUJI☆

無印良品アロマディフューザー関連リンク