無印良品の横置きできる冷水筒(ポット)

無印良品の横置きできる冷水筒(ポット)を買いました。


蓋が硬い、持ちにくい、注げる量が少ないなど、気になる点もあるのに、買って良かった!と満足してます。


スッキリ無駄のない見た目と蹴倒しても水漏れしない安心なつくりがポイント高いです♪

無印ポットは気なる点が5つあっても買ってよかった!

無印良品週間が始まってすぐに、横置きできる冷水筒を買いました。

無印良品「アクリル冷水筒」

ねじ式で取り外し簡単な水出しお茶パック入れ付きです。本体は縦置き・横置きができ、口が大きいので中が洗いやすい仕様です。
[無印良品ネットストアから引用]

冷蔵庫のドアポケットが大好きなおしょう油数本、豆乳、牛乳、麺つゆにポン酢でいっぱい。冷蔵庫の好きな場所に横にも縦にも自由に置ける冷水筒(ポット)が欲しかったんです。

電気コードにお茶がっ・・・こぼれなかった!!

無印良品の横置きできる冷水筒(ポット)

私が買ったポットは2リットルサイズなので、おコタ(我が家はリビングで食事します)に置くと邪魔です。だからカーペットにポットを立てておくんですが、ついうっかり蹴り倒してしまったんです。

ちょうど電気コードの上に倒れてしまったので、「あっ!!」と叫びながら倒れたポットを確認。

無印良品の横置きできる冷水筒(ポット)

大丈夫^^v一滴もこぼれてませんでした!夫には「危ないなー!」と注意されたけれど、蹴り倒しても(笑)水漏れしないことがわかったので、無印ポットの満足度が一気に上がりました。

おっちょこちょいな自分の行動やお友達の子供のやんちゃに、ポットが倒れないかなーと心配する必要がないですね。気苦労が減るのはかなり嬉しいです。

気になるところはいろいろあるけど気に入ってます

だけど不思議なことに、この冷水筒。気になることがたくさん挙げられます(笑。

  1. 蓋が硬い
  2. お茶を入れたときに持ちにくい(取っ手を持つのはダメと書いてあるので)
  3. 注げる量が少なめ
  4. 熱湯がダメ
  5. 茶葉をそのまま入れられない
無印良品の横置きできる冷水筒(ポット)

おおっ。さらさらっと書いたら5つもありました^^;いちおう、無印ポットファンになった私として、フォローさせてください。

まず「蓋が硬い」点。慣れると気にならないし蓋がゆるくて水漏れする方が困るので納得してます。「熱湯がダメ」なのは確かに不便。だけど、もともとヤカンでお茶を作っていたので、「ま、いっかー」という程度です。ヤカンをすぐ使いまわしたいときには不満かもしれないけど・・・。

5の「茶葉がそのままいれられない」点。私はお茶を大量に作るときは茶パックを使っているし、今まで底に沈んだお茶パックを取り出せなくなって困っていた点が改善されて嬉しいぐらい。

ただ、2「持ちにくさ」と3「注げる量が少なめ」なことは少し気になってます。お茶を入れた水筒は蓋の取っ手を持ってはいけないと注意書きがあったので、本体の背中の四角い部分を持つようにしていますが、握力が弱い私には少し辛いです。注げる量も不都合はないけど、急いでいるときに「もうちょっといっぱい出ればなぁ」と思います。

[追記]3「注げる量が少なめ」について:
実は、蓋を90度以上あけてお茶を注げることがわかりました。お茶をいっぱい注ぎたいときは、蓋を180度ぐらい開ければ一気に注げました!

それでも気に入ってるのはナゼ?

気になる点を5つも挙げたんですが、結論的に私は無印良品の横置きできるポットが気に入ってます。

お気に入りの理由は3つ

気に入ってる点を書いたら、たった3つでした(笑。

  • スッキリ無駄のない見た目
  • 洗いやすさ
  • 横置きしても水漏れしないと信頼できるつくり

口が広いので肘まで入れられるので、洗いやすいです。蓋やポット上部の白い部分にはいずれ茶渋がつくと思うけど酸素系漂白剤で漂白洗いするので、お気楽に考えてます。
★簡単茶渋とり⇒ガラスコップの茶渋取りを酸素系漂白剤で

でも特にポイント高いのは「見た目」と「水漏れしないと安心できるつくり」。

正円の蓋部分と注ぎ口の間の滑らかなカーブは美しい流線を描いているし、持ち手とのつながりが美しい。そして透明なアクリルと蓋まわりの無印ホワイト(←私が命名)のシンプルなコントラストがすっきりしていて無駄がなくていい!

しかも、蹴倒しても水漏れしないかった蓋部分のつくり。安心して横置きできるので自由に冷蔵庫に入れられ満足☆

無印ポット、買ってよかったです♪

>>アクリル冷水筒M(2リットル)

>> 無印良品ネットストア