スピードラーニング16巻「ショッピング」のパッケージとCD

最近、スピードラーニング16巻「ショッピング」を聞き流し始めました。


約1カ月、聞き流しを休止していたので新しい教材CDもなんだか新鮮。

「ショッピング」という身近なテーマに刺激され、海外に行きたい気持ちもムクムクと♪

身近なテーマだから海外に行きたくなる

1人で外出するときはMP3プレイヤー時間ですよね。先ほど書いた朝マック時間も大切なスピードラーニング英語時間。

食べながら他の作業もしながらなので、聞き流し以上のことはまったくできていませんが、「一人外出=英語聞き流し」という習慣が気にいっています。

ショッピングの話題は小さな発見がいっぱい

アフィリエイトモニターとして届く最後の教材・スピードラーニング英語第16巻のテーマは「ショッピング」。普段の買い物の話題、スーパーマーケットやデパート体験が収録されています。

スーパーのあれこれ

私は海外旅行の際に、たいていスーパーに行きます。日本でもスーパーは身近な場所なので、現地のスーパーが知りたい!という好奇心から^^

スピードラーニング16巻「ショッピング」のパッケージとCD

初めて海外のスーパーに行ったとき、レジのおばさんが座ったままだったり、お客さんが商品を自分でレジ台に上げるということにとても驚きました。日本のレジはとてもシリアスな雰囲気だけどオーストラリアでもグアムなどではまったりしていたような。

店員さんたちがおしゃべりしながらレジするのとか、日本人には衝撃的(笑)ですよね。その光景を見てカルチャーショックを感じるだけでも海外旅行の甲斐があります(笑笑。

スピードラーニング英語第16巻では、実際にアメリカで暮らし始めたら気づくだろう細かな情報描写が多いです。「牛乳パックの大きさ」「ナス、きゅうりやピーマンの大きさ」「ケーキミックス」に「日本の食材」など。

次に海外のスーパーに行くときはチェックするぞ♪、と新たな楽しみもできました。

海外、行きたなあ。

デパートは実際のホームページをチェック

デパートの話題では、いくつかの実際のデパート名が出てきました。せっかくなのでインターネットで検索。

英語サイトを見るきっかけにもなりました。ショッピングサイトは英語サイトでも苦手感がかなり低いですね。

リーディング力をアップするために英語サイトを見ると良いですよ、とアドバイスされましたが、ニュースサイトにはまだ慣れていないので、デパートのショッピングサイトを見ようかしら。

ファッションチェックにもなるし買う心配もないし、お得かも(笑。

聞き流し休止の影響

9月下旬から約1カ月、極端に多忙だったので思い切って聞き流しを休止。
「聞けていない」ストレスは辛いので、休むことを決めました。

再開できなかったら、1年半聞いた効果がなくなったら、と不安はありました。
でも、実際は渇いたノドを潤すようにスピードラーニング英語を再開しました。
リスニング力もそんなに落ちていなくて、むしろ以前よりゆったり聞けるような^^

これが最後の英語教材!と決めたスピードラーニング英語。
第17巻からは通常受講です。がんばるぞp(^-^)q