楽天レンタルの大草原の小さな家のDVD

楽天レンタルで「大草原の小さな家」というアメリカのテレビドラマシリーズDVDをレンタルし、夫婦で一緒に見る時間がすごく好きです。

事前にレンタルリストに「大草原の小さな家」シリーズをリストアップしておいたら、適当なタイミングで最大2枚ずつ送られてくるので、貸し借りの手間がなく、忙しくてもコンスタントに見られるのが便利です。

定期的に送られてくるDVDがリラックスタイムを生む

「大草原の小さな家」シリーズを観たいと言ったのは夫。こんなほのぼのとしたホームドラマを見たいなんて、なんて家庭的な人なんだろうと妙にじんわり嬉しかったことを思い出します。

お花

西部開拓時代のアメリカを舞台にしたホームドラ「大草原の小さな家」は、ローラ・インガルスの半自叙伝的小説。両親と3人娘の5人家族の日々の暮しが丁寧に描かれた物語で、ローラは釣りが大好きで利発な次女です。

お父さんとお母さんのラブラブぶりとか、子供達の大人びたところ、意地悪な人たちの失敗や村民どおしの助け合いなど、現代の自分を投影できる登場人物がたくさん出てくるのが魅力です。

普通の人たちの暮らしを描いているので、感情移入しやすい出来事がいっぱい。とりたててドラマチックなことが起きるわけではない平凡なドラマなだけに、逆に、夫婦で観れることが幸せだったりします^^

忙しくても暇でもDVDは同じペースで送られてくるから良い

私たちは、「大草原の小さな家」を楽天レンタルでレンタルしたDVDで観ています。楽天レンタルは、インターネットのレンタルDVDサービスで、980円で月4枚レンタルできるプランが忙しさとちょうどマッチしていて、気に入ってます。

▼楽天レンタルサービスの詳しいレビューはコチラ
http://blog.chiitsumo.com/culture/4980.html

お花

忙しいと、月4枚のDVDさえ見ていられないと思っていましたが、実際1年続けてみると、ちょうどいい小休止になってくれました。

テレビドラマシリーズをレンタルしているので、1回に送られてくる2枚のDVDには6話ぐらい入っていて、1話の再生時間が45分ぐらい。ゆっくり夕食を食べるのと同じぐらいの時間です。

お花

疲れていて、テレビ放送がうるさく感じられるときなんかに「今日はDVD見よう」と好きなドラマでしばし日常を離れる時間は、ちょっとした息抜き♪

インターネットのレンタルサービスは、通勤途中にDVDをポンっとポストに投函すれば、数日後に自動で次のDVDが送られて来ます。私たちが忙しくても暇でも、DVDが送られてくるペースは同じ。

淡々としペースが、もあわただしい暮しに一滴の潤いを落としてくれているように感じます^^

楽天レンタル