P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)のスーツ
2008年の購入したP.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)のスーツを夫が着て、2年経ちました。

セールで約1万円で購入したスーツでしたが、さすがスーツ専門ショップ!生地には目だった毛玉や毛羽立ちが見られず、まだ数年は着られそうな生地の状態です。

試し買いした1着に夫も満足してくれたのでリピート決定。送料無料キャンペーンやアウトレットをチェックしてます。

ネットでスーツ購入、今はP.S.FAで安心して買えます。

正直なところ、インターネットでスーツを買うのが初めてで、生地を見たり触ったりできなかったため、けっこう不安でした。

P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)は生地に自信

「うちはスーツが専門なので生地が違います。」と教えてくれたのはP.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)の担当者の方。P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)は、あの「はるやま」の東京支社が販売しているスーツショップなので、専門店としての自信があるんですね。

ちなみに、スーツショップやスーツ売り場にはたくさんの種類の生地が並んでいます。どの生地を選ぶかによってスーツの値段が変わるそうで、良いスーツ選びには生地選びがかなり重要というお話をスーツ売り場の店員さんにうかがったことを思い出しました。

2シーズン着たP.S.FAのスーツの生地の状態

初めて買ったP.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)のスーツは、セール価格約1万円の冬物スーツ。2008年冬と秋、2009年冬に週2~3回のペースで着まわしました。

で、生地がどうなったかというと・・・。半年以上着まわしたスーツにしては、生地の状態はかなりキレイ!
低価格スーツであっても数年着まわして欲しいので、脇や内ももに毛玉ができなくて安心しました。

P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)のスーツの生地の状態

これはジャケットのボタン部分。生地が傷みにくい場所なので、生地の状態が良いのは当然。問題なく購入当初と変わらない生地の状態が確認できました。

P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)のスーツの生地の状態

これは脇の部分。一番擦れる場所なので、生地が悪いとすぐ毛玉になりますが、P.S.FAさんの生地は大丈夫。脇の部分の生地に毛玉が出ておらず、痛みもほとんどない綺麗な状態でした。

P.S.FAにはレディーススーツもある

P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)ではレディーススーツも扱っています。

デザインは細身。3点セットで1万円ちょっとなのに生地はイタリアのインポート生地を使用したウール100%素材を使用している商品も。

P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)のレディーススーツ P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)のレディーススーツ

個人的には、内側に胸ポケットが着いている(メンズにはあるけどレディースでは少ない)あたりがスーツ専門店らしくて良いと思ってます。
⇒[試着の感想]新型スカートは通販限定(パーフェクトスーツファクトリーのレディーススーツ)

P.S.FAネットのスーツは細かいサイズ表記がある

ネットでスーツを買う不安にはサイズや着心地もあります。試着できないっていうのは、大きいですよね。

ちなみにうちの夫の場合、心配だったのは、ガッチリしている肩まわり、メタボ化するウェストとヒップ。体に合ったサイズを選べるかなーと夫と話してました。

ところが実際にP.S.FAネットを見てみると、個別商品ページのサイズ表記が細かい!身長は5センチ、ウェストは2センチ刻みの表の中に、A5やAB5などのスーツサイズの表記がされています。

そして、スーツのデザインごとに着心地がタイトなものからゆったりしたものまで分かれているので、各デザインの説明も詳細。

2プライススーツはライフスタイルに合わせて、多彩なスタイルを楽しんでいただけるように、3つのモデルを展開しています。パーフェクトな目線から、一着ずつていねいに仕上げた2プライススーツ。ハイクオリティ・ロープライスに「感性」を重視した2プライススーツをぜひお試しください。
(P.S.FAネット「P.S.FAスーツラインナップ」より)

夫の場合は、すごくスリムということでもなく、また尖ったラインを好むわけでもないので、スタンダードモデルのスーツを探しました。
すると、サイズ表記が細かいせいで、良いお値段でコレと思っても自分のサイズの在庫がない場合もありました。だけど、体に合わないスーツを買ってわざわざ返品するより楽だし安心だと思いました。

また、仮にサイズが合わなかった場合でもP.S.FAネットは返品交換送料が無料。試着感覚で商品を注文することができます。ただし、裾上げなどお直しすると返品自体できなくなるので、お直しはアイロンテープ(無料で添付)を使って自分でやるのがオススメです。

>>パーフェクト スーツ ファクトリー