綿混あたたかインナーという記事タイトルを書いた画像

化繊中心だった発熱インナーも今年は綿混素材へシフトしています。


ワコールのスゴ衣天面やベルメゾンのホットコットなど。素材に力を入れたものや価格、バリエーションを充実させたものなどいろいろですね。


寒さが本格化する前にチェックしました。

希少な綿を使ったスゴ衣「天綿」やベルメゾン「ホットコット」など

北海道や東北で積雪があり、厳しい寒さの足音がはっきり聞こえてきました。夏の疲れが抜けないうちに寒い季節になると辛いので移行期のこの時期から温かく(特に足元)しておきたいです。

そんなわけでホットコットを買い足そうと思っていたら、今朝のあさイチで「ちくちくしないあったかインナー」やってましたね。紹介されたのはおそらくワコールのすご衣天綿。

そこで綿に注目して、インナーを探してみました。

ワコールオンラインショップ スゴ衣天綿

最初はワコールのすご衣天綿。綿混紡率は70%です。

【素材】身生地:綿75%、ナイロン20%、ポリウレタン5%/テープ部:ナイロン95%、ポリウレタン5%

このあったかインナーは綿の質を重視。天綿という商品名でもアピールされているように、希少な綿を使っているそうです。天綿は一般的な綿よりも繊維が長い綿で、空気の層が多いため、そこに温かな空気をたっぷり含むことができるということ。

綿自体の保温力を高めてあたたかさを実現しようとしたインナーという印象を持ちました。

ワコール

ベルメゾン ホットコット

次は、今日も着ている(笑)ベルメゾンのホットコット。綿混紡率は45%です。

【素材】綿45%、アクリル30%、レーヨン20%、ポリウレタン5%(ストレッチ天竺)

化学繊維100%素材インナーの着たときの冷やり感などを解消するために綿をブレンドしたとのこと。マイクロアクリルが繊維内で熱をキープし、吸湿性素材のレーヨンも使うことで、体から出た湿気を熱に変えてあたたかくしてくれるそうです。

チクチクせず、締めつけ感がなく温かい。しかも安い。ストライプ柄、無地やタートルネック、クールネック、はらまきパンツタイプなど種類も豊富。キッズやメンズも充実しておりまとめ買い割引があるので買いやすいです。

あったかインナー・綿混タートルネック長袖レディース【ネット限定サイズあり】(ホットコット)

ニッセン 吸湿・発熱インナー 綿混

ニッセンでもベルメゾンと同一価格帯で綿混のあたたかインナーが発売されています。名前はとくにないようで「吸湿・発熱インナー 綿混」とします。綿混でない商品があるので注意です。

【素材】身生地:レーヨン50%・綿45%・ポリウレタン5%(ストレッチ天竺)/ (ボーダー柄)ポリエステル40%・レーヨン30%・綿25%・ポリウレタン5%(ストレッチ天竺)

丈がロング丈と通常の丈で選べます。ロング丈は着丈が70cm(Lサイズ)もあるのが特徴です。ブラ付きや汗取りパッド付、はらまきパンツタイプもあり、LLサイズ以上ではトレンカもあります。

ニッセン

セシール 綿100%インナー

セシールは、ここ2年ほどスマートヒートを愛用していました。今年のスマートヒートに綿混のものはありませんでしたが、綿100%のよさそうなインナーを見つけました。あたたか機能などはうたっていない普通のインナーです。1年中着られるのでタンスの中身が増えないのがいいです。

【素材】本体:綿100%(フライス) /レース:ナイロン・ポリウレタン(ストレッチレース)

夏にステテコ、冬はぱっち。綿100%で安価なのはメンズものが手に入れやすく、恥ずかしながら夜の冷えとりにはメンズのぱっちを愛用していました(笑。

セシールで見つけた綿100%のボトムスインナーは、格好良くないしおばあちゃんのようですが、慣れ親しんだ感じがあり快適に着られそうです。あたたか機能のある方も綿100%で中空糸を使うことであたたかくなるように作られています。

あたたか機能のない方はインパクトが弱いですが、不思議と好印象でした。レース部分が直接肌に当たらないデザインになっています。

セシール

無印良品 ぬくもりインナー

この記事を書き終えてから思い出した無印良品はぬくもりインナーシリーズで天然素材にこだわったインナーを販売しています。

【素材】綿80%・レーヨン15%・ポリウレタン5%

無印らしさが出てますね^^ 綿が80%入っています。レーヨンを加えることで温度調節機能をもたせたインナーにしているとのこと。

種類はタンクトップ、フレンチスリーブやはらまきショーツにレギンスがあります。カップ付もあります。価格は1,000円~2,000円弱ほどとなっています。

無印良品ぬくもりインナー
ボトムスに注目したい

個人的には、脱メンズぱっち!!足元を天然素材でホカホカにして、上は軽めにいきたいと思っています。スパッツ、トレンカやレギンスを履いていましたが、もうすこしゆるやかに着られるものをそろえたいです。