ベルメゾンネットのシルクのインナー

レビュー数が100を超えているベルメゾンのインナー「フレンチ袖インナー」を購入。


絹100%の肌着で、蒸し暑くてもべたべたしないのが良いです。薄くてコンパクトだから旅行にも便利そう。


感想をレビューします^^

1,000円台だから買いやすい

シルクは吸湿性が高く通気性に優れているとのこと。シルクのインナーなら夏が快適に過ごせそうで、いつか買いたいと思っていました。冷え取りにも良さそうだし♪

でも価格がネックになって踏み切れないまま。
そしたらベルメゾンネットに1,000円台の絹100%インナーが登場していました。

薄い!!でもサラサラで着心地が良い

シルクのインナーといっても、サテン地の光沢ある生地ではありません。レビューでもあるように、透けるくらい薄く、網みたいな感じの生地です。生地は天竺です。

ベルメゾンネットのシルクのインナー生地アップ

「薄い」のは安いから、、、とネガディブにとらえる必要はないと、ベルメゾンネットのユーザーの感想から教わりました。洗濯してもすぐ乾く・かさが低いのは旅行に便利という意見は、なるほど、と思いました。

肌に吸いつくような感触、ファーストタッチの冷やりとする感じがシルクらしい。横方向の伸縮性はあり、フィット感はふわっとしています。今日はビニールハウスで3時間ほど作業しましたが、汗の気になるところもサラリとした着心地でした。

季節の変わり目で、暑いけど冷えやすい気がします。旅先にこのシルクインナーを持参して体調管理したいと思います。


>>